Topics
今月の出来事 メンバーレポート ギ ャ ラ リ ー 15th C N 行 事 予 定 表

2010年8月号

7月 ・ 8月 ・9月 ・ 10月 ・11月 ・ 12月 ・ 1月  ・ 2月 ・ 3月 ・ 4月 ・ 5月 ・ 6月
                                                   ★ 写真をクリックすると拡大写真が見れます


8月第一(通算377回)納涼家族例会
UpDate:08.12.2010

 8月12日(木)、ロイヤル ガーデン ホテル“天平の間”に於いて、納涼家族例会が開催されました。

 招待者19名(ステップ・アップ13名、たんぽぽ6名)をお招きし、64名の参加がありました。

 18時30分、桜井 英雄ライオン・テーマの司会で第一部が進行されました。「ライオンズの誓い・会長テーマ」の先唱は大塚 保治Lが元気よく担当し、全員で復唱いたしました。

 宮川 規男幹事より「ゲスト紹介」がありました。続いて、松田 丞司会長の「会長挨拶」があり、猛暑、台風と続きましたが今後も残暑が厳しい折、ご自愛下さいと話されました。

 敬寿賞(85才以上のメンバー 2009〜2010 ガバナー特別賞)の「伝達式」が行われ、松田会長より野口 忠蔵Lに記念品が渡されました。

 宮川幹事より「幹事報告」があり、7項目の承認事項が原案通り承認されました。また、7項目の報告事項、5項目の予定・その他が報告されました。

 今期より3分間のライオン・スピーチを行うことになり初回、宮川幹事が担当しました。スピーチの内容は第2部のアトラクションで行われるキック・ボクシングについてでした。約10年間の選手生活(元ライト級日本チャンピオン)の中で減量が一番苦しかったとのことでした。

 礒部 昇計画・出席委員長より「本日の出席について」報告がありました。第一部の例会は時間を短縮(45分)し、松田会長の「閉会のゴング」が打鐘されました。

 続いて、第二部に移りました。司会、進行は橘田 浩之厚生福祉・アクティビティ委員会副委員長が担当し、塚田 忠久第一副会長の「開宴のことば」で宴に入りました。

 小林 修ステップ・アップ会長(山梨車いす生活者の会)、板山 俊介たんぽぽ代表(地域活動支援センターたんぽぽ)よりご「挨拶」を頂きました。

 倉田 昇直前会長の音頭で「ウイ・サーブ」行われ会食・懇談に入りました。食事が終わったころを見計らって、マイクが宮川幹事にバトンタッチされ、アトラクション「キック・ボクシング」に入りました。マイウエイ(宮川幹事経営)所属のキックボクサー2名が登場し、練習内容を紹介してくれました。また、子供達にグローブをつけて選手のお腹を叩かせたり、メンバーにもスパーリングの方法を指導してくれました。最後に実戦さながらの1ラウンド(3分間)の実演を披露して頂きました。

 樋口 俊彦アクティビティ委員長が登場し、アクティビティ基金の為の物品販売を行いました。今回は、昨年販売した在庫品の一掃セールのため利益は大きかったことでしょう。

 「テール・ツイスターの登場」となり、清水 隆T・Tは皆様の浄財を集め、今回の集計64,000円也。
望月 眞一第二副会長の音頭で元気よく「ライオンズ・ローア」を三唱し、子供達に花火のプレセントが渡され、全員で大きな輪を作り「また会う日まで」を合唱いたしました。

 礒部 昇計画・出席委員長の「閉宴のことば」があり、21時解散となりました。
 企画、運営を担当した委員会の皆様ご苦労様でした。楽しい暑気払いが出来ました。

 
桜井 英雄ライオン・テーマ ライオンズの誓い先唱 松田 丞司会長 敬寿賞伝達
桜井 英雄ライオン・テーマ ライオンズの誓い先唱 松田 丞司会長 敬寿賞伝達
宮川 規男幹事 塚田 忠久第一副会長 橘田 浩之計画副委員長 小林 修ステップ・アップ会長
宮川 規男幹事 塚田 忠久第一副会長 橘田 浩之計画副委員長 小林 修ステップ・アップ会長
板山 俊介たんぽぽ代表 倉田 昇直前会長 子供達とボクサー 3分間の練習実演
板山 俊介たんぽぽ代表 倉田 昇直前会長 子供達とボクサー 3分間の練習実演
樋口 俊彦アクティビティ委員長 清水 隆テール・ツイスター 望月 眞一第二副会長 子供達に花火のプレセント
樋口 俊彦アクティビティ委員長 清水 隆テール・ツイスター 望月 眞一第二副会長 子供達に花火のプレセント
礒部 昇計画・出席委員長 たんぽぽの皆様 ステップ・アップの皆様 和やかな会場風景
礒部 昇計画・出席委員長 たんぽぽの皆様 ステップ・アップの皆様 和やかな会場風景




8月第二(通算378回)10R「ガバナー公式訪問合同」例会
UpDate:08.20.2010

 猛暑続きの8月20日(金)、アピオ本館“吉兆の間”に於いて、330-B地区第46代金子 圭賢ガバナー公式訪問10R合同例会が開催されました。
 
 10Rの各クラブ三役と金子ガバナーとの小会議が10時〜12時30分“扇の間”に於いて開催され、続いて、13時30分、歓迎の拍手の中、加々美 富明RCの先導で金子 圭賢ガバナー及び、随行員が入場されました。坂本 信康10R-RSの司会で「10Rガバナー公式訪問合同例会」が開催されました。

 開会のゴング、開会の挨拶、国旗並びにライオン旗に敬礼、国歌並びにライオンズヒム斉唱、物故ライオンに黙祷、ガバナー並びに地区役員の紹介、各クラブ三役と会員紹介と続きました。

 加々美10R-RCより「ガバナー歓迎の挨拶」があり、公式訪問初日に10Rを選んでくれたお礼と、クラブの若返りについてお話されました。

 金子 圭賢ガバナーより「ガバナー挨拶」があり、シド・L・スクラッグスV世 国際会長のテーマ“A BEACON OF HOPE”、金子ガバナー テーマ“Dream and Roman”について解説され、最後に会員増強の目標を語られ協力を求められました。

 秋山 詔樹L(元複合地区協議会議長・元ガバナー・名誉顧問)、渡辺 和廣L(前地区ガバナー・名誉顧問会議長)より「挨拶」頂きました。

 「ガバナーより各クラブ三役に記念品贈呈」があり、金子ガバナーより松田 丞司会長へ記念品が渡され、また、「各クラブ会長よりガバナーへ記念品贈呈」があり、松田会長より金子ガバナーへ記念品が渡されました。

 「ガバナーより新入会員並びにスポンサーへ記念品贈呈」がありましたが残念ですが我がクラブには該当者がいませんでした。

 「LCIF献金目録贈呈」があり、各クラブ・個人献金者よりガバナーに目録が贈呈され、また、「ガバナーよりLCIF献金者へ記念品贈呈」がありました。(我クラブではクラブ献金$1,000、渡辺 和廣L$1,000の献金をされました)

 「ガバナーより事務局員へ記念品贈呈」があり、12人の事務局員さんが演壇の前に並びガバナーより記念品を贈られました。後、自己紹介をされました。

 「幹事報告」があり、各クラブ配付済みの幹事報告を参照。
 東福寺 正一10R-1ZCの音頭で「ライオンズ・ローア」が元気よく三唱されました。

 全員で「また会う日まで」の合唱後、「閉会の挨拶」と続き、定刻に「閉会のゴング」が打鐘されました。

 会場の拍手に送られて「ガバナー並びにキャビネット役員、随行員の退場」となり解散となりました。
 約2ヵ月間公式訪問が続きますます、残暑厳しい折、ガバナー及び関係者ご自愛ください。
クラブ旗 ガバナー入場 地区役員席 クラブ役員席
クラブ旗 ガバナー入場 地区役員席 クラブ役員席
甲府シティLC参加者 松田 丞司会長 クラブ三役と会員紹介 加々美 富明10RC
甲府シティLC参加者 松田 丞司会長 クラブ三役と会員紹介 加々美 富明10RC
金子 圭賢ガバナー 秋山 詔樹元ガバナー 渡辺 和廣前ガバナー ガバナーよりクラブ3役に記念品贈呈
金子 圭賢ガバナー 秋山 詔樹元ガバナー 渡辺 和廣前ガバナー ガバナーよりクラブ3役に記念品贈呈
渡辺ガバナーと金子ガバナー 風間甲府シティLC事務局員 東福寺 正一10R-1ZC 公式訪問会場
渡辺ガバナーと金子ガバナー 風間甲府シティLC事務局員 東福寺 正一10R-1ZC 公式訪問会場



主催献血奉仕活動(献血ルーム)
UpDate:08.25.2010

 猛暑日続きの8月25日(水)、今期初の主催献血奉仕活動(採血者をメンバーが動員)が甲府献血ルームに於いて開催されました。

 今期、松田 丞司会長は献血奉仕活動にを入れる方針で、昨年度の献血データを分析され、昨年より献血回数を1回増やし8回/年とし、今期中に目標値の350万mlを達成したい意向であります。

 石川 敏夫献血委員長を始め20人のメンバーが参加し、50人以上の従業員、知人等を動員し28,800mlの献血量を確保しました。ルーム献血としては近年にない採血量でありました。

 猛暑の中、石川献血委員長はじめ参加メンバーご苦労様でした。

本日の実績:

受付者数 献血者数 200ml献血者 400ml献血者 成分献血者 不適格者数
79 68 7 31 30 11

目標達成(10,000人)まで後 1,239
目標達成(350万ml)まで後  167,000ml


献血ルームの入居ビル 献血ルーム看板 記念品渡し場のメンバー 今回の記念品
献血ルームの入居ビル 献血ルーム看板 記念品渡し場のメンバー 今回の記念品
献血中の五味 勝己前委員長 献血中の宮崎 利春L 献血中の松田 丞司会長 解体完了した県庁増築地
献血中の五味 勝己前委員長 献血中の宮崎 利春L 献血中の松田 丞司会長 解体を完了した県庁増築地