第47回 東南・東洋アジア フォーラム(香港大会)参加旅行記
UpDate:12.07.2008
L 井口 豊政

 12月4日(木)3時30分、アピオ東側駐車場を出発。今回の旅の目的は、第47回 東洋・東南アジア フォーラムへの参加の為の香港への旅である。

 第一日目、一行10名(大会参加者12名)は途中、石川SAで休憩6時45分成田国際空港着。チェック・イン後、朝食。
9時15分CX509便にて空路香港へ(2名午後便に変更)。香港到着が少々遅れたが14時15分(現地時間・時差-1時間)香港国際空港無事到着、通関はフリーパス、現地旅行会社のガイド劉さんと合流。16時「ホテル日航香港」にチェック・イン。18時、午後便の仲間を待つためにホテル内チャイニーズ・レストラン「桃季」にて夕食、担当のウエイトレス「F嬢(日本女性)」に恵まれ、杯も重なり(高級紹興酒3本)、料理も最高でした。楽しい夕食の時間を過ごせました。早朝出発のためか、さすがに元気印の我がクラブのメンバーも食事後、街の探索に出る方は少なかった。

早朝の出発でお疲れ様! 環境に力を入れるホテル ホテルのレストランで夕食(1) ホテルのレストランで夕食(2)
早朝の出発でお疲れ様! 環境に力を入れるホテル ホテルのレストランで夕食(1) ホテルのレストランで夕食(2)

 2日目、8時30分ホテルロビー集合、遅刻者なし。フォーラムの開催時間(16時)まで観光。香港で有名な海水浴場「淺水灣」の端にある「天后廟」を見学、山側には高級住宅が並び(この方角が風水では良いとされているため、ジャッキー・チェンの住宅もあるそうです、赤い屋根?)海岸は遠浅で綺麗な海水でした。天后廟は海の神様だそうですがいろいろの神様が混在し、ここへ来れば全ての神様に会えるようです。一番端にあったあ建物の壁面は全てライオンマークとクラブ名が入っているプレートがうめこまれていた(ライオンズクラブが寄進した建物では?ガイドさんも知らないとのこと)。中でもガイドさんのお勧めは#8お金の神様、#9長寿の神様、#10家内安全の神様に触ると御利益があるとのこと。(メンバーの中には2〜3回も触れていた方もいました)。

その後、ヴィクトリア・ピークを見学し、繁華街の飲茶「豪苑」にて昼食。フォーラム会場へ向かう途中、ガイドさんの顔をたて日本人経営の「シルク・ショップ」に立ち寄った。会場へのバスはスムース(時間が早かったためか)に流れ、少々早めに到着。風邪気味のメンバーがいたため人混みを避け、会場見学、ホテルへ。途中「ザ・ペニンシュラ・ホテル」に立ち寄り“午後の紅茶”を楽しんだ。

天后像 お金・学業・家内安全の神様 ライオンの神様? 壁面に埋め込まれたL字のプレート
天后像 お金・長寿・家内安全の神様 ライオンの神様? 壁面に埋め込まれたLマークのプレート
風水で最高の場所の高級住宅街 ヴィクトリア・ピークからの眺め シルクショップで説明を聞くメンバー 昼食の飲茶を楽しむ輿石L
風水で最高の場所の高級住宅街 ヴィクトリア・ピークからの眺め シルクショップで説明を聞くメンバー 昼食の飲茶を楽しむ輿石L
会場前で記念撮影 大会ステージ 歓迎舞踊 エントランス・ロビー
会場前で記念撮影 大会ステージ 歓迎舞踊 エントランス・ロビー

 18時15分、ノース・ポイント桟橋に到着。歓迎の獅子舞に迎えられ、湾内観光船「バウヒニア」号に乗船。

 ガバナー’ズ・ナイトの会場が船上。桜井 孝一330-B地区がバナーの司会?挨拶(香港のイルミネーションにも負けない皆様の奉仕をもって、地域に貢献して欲しいと挨拶された)、伏見 龍元国際理事の挨拶後、牧田 健一前ガバナーの音頭でウイ・サーブ、約350人の宴が始まった。

 20時より、湾の両側(九龍、香港島)の高層ビルより一斉にレイザー光線・サーチライトが15分間点滅され香港の夜空を照らし、その光線と建物のクリスマスのイルミネーションと合体し見事な夜景(参照)で、ガバナー’ズ・ナイトを祝ってくれた。今回の進行は3部構成になっており、第一部が終わり、第二部は今回の企画を担当した川本 高次大会参加委員長が司会を務め、野上 和子副委員長が参加役員の紹介をされた。古郡 保郎、久津間 康允元がバナー、渡辺 和廣副地区ガバナーの挨拶がありました。第三部カンフー・ショーに続き、フロアーではバック・バンドに合わせダンスを始めるメンバーもあり、楽しい有意義なガバナー’ズ・ナイトであった。

21時30分船は着岸し、お開きとなった。異国でのこのような大々的な企画ご苦労様でした。
ガナバーズ晩餐会の行われる遊覧船 歓迎獅子舞 ガナバーズ晩餐会 桜井 孝一330-B地区ガバナー
ガバナー’ズ・ナイトの会場  歓迎獅子舞 ガバナー’ズ・ナイト 桜井 孝一330-B地区ガバナー
伏見 龍元国際理事 牧野 健一前地区ガバナー <FONT size="-1">ガナバーズ・ナイト参加者</FONT> 深沢 洋三会長
伏見 龍元国際理事 牧野 健一前地区ガバナー ガバナー’ズ・ナイト参加者 深沢 洋三会長
場を盛り上げてくれたバックバンド 川本 高次大会参加委員長 古郡 保郎元地区がバナー 九津間 康允元地区がバナー
場を盛り上げてくれたバックバンド 川本 高次大会参加委員長 古郡 保郎元地区がバナー 久津間 康允元地区がバナー
渡辺 和廣副地区がバナー 桜井ガバナーを囲んで 船上での記念撮影 歓迎のレーザー光線
渡辺 和廣副地区がバナー 桜井ガバナーを囲んで 船上での記念撮影 歓迎のレーザー光線

 3日目、帰国日。今回の旅行で初めてのんびりした、10時30分行動開始。

 香港国際空港に向かう途中、免税店に立ち寄り最後の買い物を済まし、メンバーが企画した(旅行社を通さない)「鼎泰豊」にて昼食(料理にご満悦)。13時15分空港着、手続の簡単さにはビックリ(チケット自動発給機にパスポートを入れるとチケットが出てくる)。
16時25分CX508便、定刻にテーク・オフ。24時30分帰甲、無事に旅を終わることが出来ました。
開店前から並ぶ客 料理を選ぶメンバー 料理に舌打ちするメンバー 空港のチケット自動発給機
開店前から並ぶ客 料理を選ぶメンバー 料理に舌打ちするメンバー 空港のチケット自動発給機