第37回社会福祉村まつり
UpDate:10.17.2012)

 10月13日(土)、甲府シティライオンズクラブでは毎年恒例となっているステップ・アップ(山梨車いす生活者の会)の活動資金支援のため、山梨県・社会福祉村まつり実行委員会主催の「第37回社会福祉村まつり」があけぼの医療福祉センター(韮崎市)に於いて、物品販売の売店を営業しました。

 今回は望月会長、大塚社会奉仕環境保全YE委員長をはじめ20人のメンバーが参加しました。準備メンバーは7時30分現地集合し、9時から販売する焼そば・フランクフルトの準備にかかりました。

 販売開始前に簡単なセレモニーを行い、いよいよ販売開始。今回は、小林(数)Lの奥様、五味Lの奥様、橘田Lのご子息もお手伝いに駆けつけてくれました。そして礒部Lの妹さんが我々の昼食にと、おでん・豚汁の差し入れてをもって応援に来て頂きました。

 本日は晴天に恵まれ、メンバー皆、完売にむけて汗だくになりました。メンバー全員の頑張りで、用意した焼そば(300食)、フランクフルト(400本)が無事完売し、閉会のセレモニーが行われ望月会長よりステップアップの皆さんに活動資金(収益金 全額 )が贈られました。最後に全員で記念撮影を行い解散となりました。

 前日までの下準備、また当日早朝からの作業、本当にご苦労様でした。


売店 会場風景 仕込み作業1 仕込み作業2
フランクフルト販売 焼きそば販売 販売部長
橘田L
ステップアップの皆さん
閉会のセレモニー 収益金の贈呈 大塚社会奉仕環境保全委員長 参加者集合写真